4週間前に投稿

WordPress Plugin【 Algori 360 Image 】で 360°画像を表示してみよう

この記事は約 3 分で読めます。

3.5

Algori 360 Imageは、
interactive 360°imagesを
WordPress websiteに追加できる
Gutenberg Block Pluginです。

360 Image plugin を
インストールしてアクティブに
すると一般ブロックに追加されます。

一般ブロックに追加される。

以下の画像を追加できます。

  • immersive panorama images
    没入型パノラマ画像
  • spherical images
    球面画像
  • equirectangular photos
    正距円筒写真
  • full-sphere 3D images
    全球3D画像
  • VR (Virtual Reality) photography
    VR(バーチャルリアリティ)写真

注意点として、
ひとつのページに
ひとつの360°画像しか
サポートしません。

もちろん
WordPress block editor 専用です。

以下の特徴があります。

  1. No Flash Needed.
    Flash は必要ありません。
  2. Compatible with Modern Browsers like Chrome, Firefox, Edge and Safari.
    Chrome、Firefox、Edge、Safariなどの最新のブラウザーと互換性があります。
  3. Supports VR (Virtual Reality) headsets such as Vive, Rift, Windows Mixed Reality, Daydream, GearVR and Cardboard.
    Vive、Rift、Windows Mixed Reality、Daydream、GearVR、CardboardなどのVR(仮想現実)ヘッドセットをサポートします。
  4. Supports JPG.
    JPGをサポートします。
  5. Supports both mouse and touch.
    マウスとタッチの両方をサポートしています。
  6. You can zoom into the image using touch.
    タッチを使用して画像を拡大できます。
  7. Only one 360° image can be loaded on a single page.
    1ページに読み込むことができる360°画像は1つだけです。

画像の高さと幅を調整する。

使い方としては、
360 Image block を使用して、
web page に表示したい画像を追加して、
Gutenberg block inspector section
( Gutenberg サイドバーの
カスタムブロック設定 ) で、
画像の width と height を
調整します。

VR ビューアー?のアイコンは、
フルスクリーンモードのアイコンです。
クリックすると画像が
全画面表示されます。

1ページに読み込むことができる画像が
Only one なのがちょっと残念ですが、
パノラマ、フイッシュアイ撮影した
画像などを掲載する時に便利なのでは
ないでしょうか?

貴重なお時間を割き、
最後まで
ご高覧いただきまして
有難うございました
WordPress Plugin【 Algori 360 Image 】で 360°画像を表示してみよう