テーマ Luxeritasのbodyの終了タグ手前にカスタムフィールドを組み込む

この記事は約 3 分で読めます。

ヘッダーを追加できる

テーマ Luxeritasは、
記事や固定ページ単位で
ヘッダーを追加したい場合は、
記事投稿(編集)画面で、
カスタムフィールドに addhead という名前を追加し、
値の部分に CSS や Javascript を書くことで、
ヘッダーを追加することができます。

フッターは?

では、
フッターは?

フッターには
対応していないようです。

記事限定で
bodyの終了タグ手前に
cssやjavascriptを反映させたい
と言う事もありますね。

子テーマの編集

子テーマの編集から
フッター (add-footer.php)に
以下を記述すれば、
フッターにカスタムフィールドを
挿入することができます。

<?php
///////////////////////////////////////
// フッターのカスタムフィールドを挿入
// フッターで呼び出すスクリプトなど
// カスタムフィールドに「footer_custom」と入力することで使用。
///////////////////////////////////////
if ( is_singular() ){//投稿・固定ページの場合
$footer_custom = get_post_meta($post->ID, 'footer_custom', true);
if ( $footer_custom ) {
echo $footer_custom;
}
}
?>

フッター部分のカスタムフィールドを利用するには、
「カスタムフィールド名」に
「footer_custom」と入力し、
利用するコードなどを書き込みます。

入力が済んだら、
「カスタムフィールドを追加」ボタンを押してください。

参考ブログ

最後に

あなたには
こちらの記事も
お役に立つかもしれません。

 
貴重なお時間を割き、
最後まで
ご高覧いただきまして
有難うございました

テーマ Luxeritasのbodyの終了タグ手前にカスタムフィールドを組み込む