1年前に投稿

Very exciting article in “dev.to”

DISCLAIMER: This article is more than a year old and may not be current.

この記事は約 7 分で読めます。

4.5

わたしが Respectする
コリスさんが先日紹介した記事で
dev.to と言うサイトが気になりました

ここでは、コリスさんの記事には
触れません
ので興味のある方は
以下ををご覧くださいませ。

さて、
この dev.toと言うサイト
どんなサイトか調べたところ、

プログラマーが情報を交換したり、
議論したりできるコミュニティサイト。
日本で言うところの
qiita がもっとも近いサイトのようです。

この dev.to、2017年に、
サイトの表示速度が
異常に速いと話題になったそうで、
表示速度、確かに速いです!

この時、
dev.to の開発者が記事を書くほど
日本からのアクセスが殺到したそうです。

なぜ速いのか?
ここでは触れませんが
Ben Halpern という
dev.to の開発者が
その件について記事を書いています。
興味のある方は以下を
参照してください。

ここで、
やっと本題に入ります(汗

このようなプログラミング情報の
サイトですが、
これからご紹介する記事は
プログラミング関係ではない方でも
Exciting でワクワクするのでは
ないかと思います。

上記タイトルに
NASA (アメリカ航空宇宙局)
と入っているだけで
興味を引きませんか?

Jet Propulsion Laboratory とは
ジェット推進研究所の事です。

they’re swooned to work for a place because of the “amazing" perks such as free food and ping pong tables. At NASA JPL, the people are not there for the perks, they’re there because they’re truly passionate about understanding what’s out there in space and here on Earth. This results in a culture that prioritizes ingenuity and exploration.

What it’s like working at NASA Jet Propulsion Laboratory

NASA JPLの人々は、
free food and ping pong tablesのような
“amazing" な特典のためにそこにいません。
彼らは宇宙と、ここ地球上にあるものを
理解する事に本当に情熱を持っているので
そこにいます。

これにより創意工夫と
探求を優先する文化が生まれます。

情熱を持って働く、また、
働ける環境があると言うのは
素晴らしい事だと思います。

無料の食べ物と
ピンポンテーブルは
二の次なのね・・・(^^ゞ

JPL is a federally funded research and development center (FFRDC) managed by Caltech for NASA. This puts JPL in a unique position compared to the other NASA centers because it allows JPL to drive innovation outside of the scope of NASA. When you work at JPL, you’re not a civil servant, you’re a private employee of Caltech.

What it’s like working at NASA Jet Propulsion Laboratory

NASA JPL は
NASAの組織ではなく、
NASAと宇宙探査などに関する協力関係を結んでいるだけで、
あくまでカリフォルニア工科大学の研究機関だそうです。

引用文の最後の Caltechは、
カリフォルニア工科大学の略称ですって!
知らなかった!

それにしても、
秘密のベールに包まれたと言うか、
普段、日常からかけ離れた存在が
ちょっぴり身近に感じられるのは
とても興味深いことです。

You don’t have to be a rocket scientist to work here.
ここで働くためにロケット科学者である必要はありません。

There is a breadth of work being done here. It ranges from graphic designartificial intelligencemixed reality to origamiYou don’t have to be a rocket scientist to work here. During a recent event, I met Elizabeth Landau who’s official title is “Senior Storyteller", that’s so cool!

What it’s like working at NASA Jet Propulsion Laboratory

引用文の Origami
折り紙の事ですよね!

official title is “Senior Storyteller",

シニアストーリーテラー?

look for the best ways to communicate the great work NASA does to the public.
NASAが行っているすばらしい仕事を一般に伝える最良の方法を探します。

企業の広報のような感じでしょうか?

Tell us about your job. What do you do as a Senior Storyteller?
I direct content packages for various NASA websites on everything from exoplanets to solar system topics. I run brainstorming meetings, attend conferences and look for the best ways to communicate the great work NASA does to the public.

Elizabeth Landau – Senior Storyteller

知られざる世界の一部でも
知ることが出来るのは

とても Excitingです

後半は
フロントエンドエンジニアの観点から
書かれていますが、
プログラミング関係に興味が無くても
Exciting な記事だと思いませんか?

・・・って言うか、
バージョン管理には
Git / GitHubを使用してるのね!
意外すぎる!

We use Git/GitHub for version control and most missions are moving to monorepos.

「Git」は、「ソースコードのバージョンを管理するツール」の名前。
対して「GitHub」は、
「Gitを利用した、開発者を支援するWebサービス」の名前です。

いまさら聞けないGitとGitHubの違いって何?

もし興味を持ったなら、
Original article
是非読んでみて下さいませ。

貴重なお時間を割き、
最後まで
ご高覧いただきまして
有難うございました
Very exciting article in “dev.to”