3ヶ月前に投稿

前玉神社の猫物語 (にゃ~にゃ~の日 特別版)

2019年8月28日

この記事は約 4 分で読めます。

4.5

今日は
22日ではありませんが
前記事でお話した通り
特別ににゃ~にゃ~の日」として
前玉神社の神職?猫ちゃん
写真をご紹介しますね。

毎月22日は
「にゃ~にゃ~の日」です。

にゃ~にゃ~の日には
ブログに猫の写真をアップしましょう♪

2019年7月22日
前玉神社を参拝した際には、
下画像の二匹と出会う事が出来ました。

2019年7月22日の「きなこDX」と「ガガ」。

出迎えてくれた
「きなこDX」の 対応と、
そっぽを向かれた
「ガガ」の 対応

この辺を踏まえてご覧頂きます。

・・・と言う事で、
Special Editionの「にゃ~の日」
スタートです!

2019年8月22日、この日、
再びこの神社を訪ねる
早速出迎えてくれたのは
「さくら」。

わたしたちを
社務所に案内して定位置の箱へ。
まさに看板猫!この場合巫女?猫か?
何とも可愛らしい♪ 箱入り娘♪

そんな
「さくら」のそばにいたいけど、
とりあえず
お参りを先に済ませるために
いったん社務所を離れます。

浅間神社を参拝して、
本社の拝殿に行くと・・・。

何と!拝殿の中から現れたのは!
「ガガ」!!

わたし、
神社の拝殿から
猫が現れる
という経験は
初めての事です。

わたしたちを
待っていたかのように
拝殿の中から
現れた「ガガ」は、

前回の参拝時
相手をしてくれなかった事
詫びるかのように
わたしたちに甘えてくれました。

まさに神対応!

気持ちが通じたのか?
神の使いなのでは?
と思わせるような、
そんな一幕に感動しました!

他の参拝者もいますので、
「ガガ」とはこの辺で
別れを告げて参道を降ります。

「ガガ」、
また会おうね♪

社務所に戻ると、
待っていてくれたのは
「さくら」。

すっかり看板?巫女?猫
「さくら」。

わざわざ待っていてくれたんだね。
この子も前回会えなかったので、
神対応に感謝です!

ありがとう♪「さくら」。
また会おうね♪

一方、
前回出迎えてくれた
「きなこDX」はと言うと・・・、

今日はそんな気分じゃないの!
と言わんばかりに後ろを向いて
社務所の中に入るため
戸を開けてくれるのを待つしぐさ・・・。

声をかけても
振り向きもしない 塩対応 (泣

その後、
そそくさと社務所内に
入って行きました。
完全に振られてしまったわたし
・・・トホホ・・・
乙女の気持ちは理解できましぇん (泣

「きなこ」、
今度はまた相手してねっ♪

会うたびに違う
猫の反応
はとても新鮮で、
こちらも気分が
リフレッシュされます♪

さて、今回も
「ミント」には会えなくて残念でしたが、
それぞれの猫たちが
人々に愛され可愛がられているのだな
実感いたしました。

前玉神社は
由緒ある古社でありながらも
趨勢の変化をうまく取り入れ、
自由奔放な猫たちと触れ合え、
親しみやすく人々から愛される
よき神社である事に間違いはありません。
※ 個人的主観です。

皆さまも、前玉神社の猫たち
ぜひ訪ねてみてはいかがでしょう?

・・・と言う事で、
Special Editionの「にゃ~の日」
でした♪

貴重なお時間を割き、
最後まで
ご高覧いただきまして
有難うございました
前玉神社の猫物語 (にゃ~にゃ~の日 特別版)