3週間前に投稿

知る人ぞ知る!? WordPress すべての設定画面!

この記事は約 2 分で読めます。

3.5

get_option という関数を
調べていると、

もっと完全なリストが
オプション設定リファレンスにあります。

とか・・・

詳細はオプション設定リファレンス
を参照してください。

・・・と書かれていて、
オプション設定リファレンス
ページ行くと、
オプションの説明の中に
「すべての設定」画面 と言う
文字が書かれています。

Options (オプション) は WordPress が様々な設定や構成を保存するために使用するデータの集まりです。下記のオプションリストは、現行の WordPress をインストールするとデフォルトで作られる項目の一部です。関係する関数の使用によって、wp_options テーブルから、オプションを 追加/en, 変更/en, 削除/en, and 取得/en ができます。または、すべての設定」画面を使用してオプションを表示、編集できます。このリストは WordPress 2.9 リリースを反映し、このバージョンで非推奨のオプションは含んでいません。

オプション設定リファレンス

すべての設定画面って何?

WordPress Version 3.0 で、設定->その他の設定画面が削除されたため、いくつかのオプションにアクセスできなくなりました(例: upload_url_path)。
「すべての設定」画面を使用すると、この記事で説明したほとんどの変数を表示、編集できます。
「すべての設定」画面は、ダッシュボードのメニューからはアクセスできず
直接ページを開く必要があります。
(サイトのURL)/wp-admin/options.php を開きます。

すべての設定

上記を読むかぎり、
ほとんどのオプションにアクセスでき、
編集可能なページだけど、
公にされていない
隠しページみたいな存在?
・・・でしょうか?

・・・この「すべての設定」画面、
そう何度も開く事は無さそうですが、
「すべての設定」画面へのリンクを、
管理画面の「設定」メニューに追加する方法を
紹介している記事もありました。

貴重なお時間を割き、
最後まで
ご高覧いただきまして
有難うございました
知る人ぞ知る!? WordPress すべての設定画面!