1ヶ月前に投稿

空倶楽部 2021/12/19

この記事は約 3 分で読めます。

4.5

2021年12月19日の空倶楽部です。
9の付く日は今月あと1日ありますが、
弊ブログの「空倶楽部」は
今日が今年度最後の投稿と
させて頂きます。
ご了承くださいませ。

さて、アイキャッチ画像は、
今月13日にお出かけした
行田八幡神社
「癌封じ」を始めとする
「難病封じ」で有名な神社。

当神社では、秘法として伝承される諸病・難病とりわけ「癌の病」を封じる「癌封じ」を始め、「ぼけ封じ」「難病封じ」などの特別祈願を執行しております。癌封じは、癌の平癒はもちろん、癌にならないように、そして転移のないようになど幅広いご神徳があります。

リアルな話になってしまうけれど、
きらら(ママ)の薬物療法の
二回目が終わり、だいぶ身体が
動く(歩ける)ようになったので、
よい機会と思いお出かけしました。

ちょうど「花手水Week」開催期間中で、
境内の所々に色とりどりの花手水はなちょうずがありました。

埼玉県行田市にある行田八幡神社では、毎月1日〜14日(11月と1月は15日〜末日)まで、「花手水Week」として、行田八幡神社、八幡通り、前玉神社で「花手水」によるおもてなしをさせて頂きます。

人生にも必ず光の側面と苦しい影の側面がある。人生に「光」を求めるのなら、まず目の前の苦しい現実という「影」をしっかり見据え、それを乗り越えるべく、勇気をもって進んでいくことだ。

建築家-安藤忠雄

上記でもお話しいたしました きらら(ママ)の薬物療法ですが、本人はもとより、わたくし共に初めての事で、そばで見守る側としてもその重大さというか副作用の深刻さに何とも切なく胸が痛いと言うのが現状です。よく知られる吐き気なども苦痛ではありますが、その他にも手足のしびれや全身の痛みなど、広く知られていない副作用もあったりして、想像を超えるダメージが全身を襲うようです。そして、やはり悲しいのは髪が抜けてしまう事、これは女性なら何とも辛く言い難い悲しみがあるのかなと思います。わたしも見守ってやる事しかできませんし、本人にしかわからない辛い痛みや悲しみ苦しみに、限られた事しかしてあげられない無力さ、歯がゆさを痛感しています。今はただ、全ての治療が滞りなく終了して今まで通りの日常を取り戻せたる事が最善だと思っています。そして何より応援してくださる全ての方々に感謝とお礼を申し上げます。上記を持ちまして年末のご挨拶とさせて頂きます。来年も何かとご迷惑をおかけするかもしれませんが、ご指導ご鞭撻のほど、どうぞよろしくお願いいたします。

空倶楽部、
今後ともよろしくお願いいたします
空倶楽部は毎月、
9の付く日に行います。
詳しくは、
かず某さんchacha○さん
までどうぞ。

貴重なお時間を割き、
最後まで
ご高覧いただきまして
有難うございました

空倶楽部 2021/12/19