2ヶ月前に投稿

WordPressテーマ「Cocoon」と「SWELL」業務提携へ

この記事は約 7 分で読めます。

4.5

世界的にも有名なCMSであるWordPress。
そのWordPressを支えるWordPressテーマの
業務提携のニュースです。

社会全体とかから見れば
ものすごく小さい事かもしれませんが、
世界中のCMSのシェア60%を超える
WordPressに関係する事柄だと考えれば
大きい事なのではないかなと
思い記事にしました。

アイキャッチ画像 : スクリーンショット

はじめに

まず はじめに、
Cocoon」は、
国内で人気の
無料 WordPressテーマ
無料とは思えないほど
高機能なWordPressテーマです。

SWELL」は
シンプルかつ美しく高機能、
圧倒的な使い心地を提供する
有料 WordPressテーマです。

そうですね。
わたしのこのブログもWordPressです。
もちろん WordPressテーマ ※
を使用していますが
・・・残念ながら・・・
※ 記事に関係するテーマではありません。
そのことはさておき、
記事を読んで下されば、
ちっぽけだけど大きな愛」を
感じると思います。

WordPressテーマってなに?

テーマとは、デザイン、機能などを提供しているファイルの集まりです。
テンプレートはこのデザインを担当しているファイルです。

じゃあCMSってなんだよ?

CMSとは、
Contents Management System
(コンテンツ・マネジメント・システム)
の略で、webサイトやコンテンツを
構築・管理・更新できる
システムのことです。

開発者をRespect

この記事にとりあげるWordPressテーマ
Cocoon」と「SWELL」の開発者、
共にわたしがRespectしている開発者です。

お二人とも
エンジニアとして
活躍している第一人者です。

「Cocoon」の開発者は
寝ログ」という技術系ブログを運営し、
「SWELL」の開発者は
wemo.tech」という
技術系ブログを運営しています。

双方のブログから得た情報や知識の多くが
この わたしのブログにも
多くちりばめられています。

例えば、Block Editor関連の記事
CSS カスタマイズ関連の記事など。

(提携に) 至った経緯

提携に至った経緯として、
「Cocoon」開発者の深刻な体調不良により、
開発が困難な状況になった事が
今回の業務提携につながったようです。

外部への発注費用を多少なりとも補填できれば
寄付特典機能の記事
「SWELL」の開発者が
読んでくださって、
業務提携と支援の申し出があったという
経緯が書かれています。

先日、結構な体調不良になってしまいまして、とても自ら開発できるような状態ではなかったので、持ち出しで外注にお願いすることとなりました。その費用を多少なりとも補填できればと追加した寄付特典機能の記事です。こちらの記事をSWELLの了さんが読んでくださって、ありがたいことに業務提携と支援の申し出をいただきました。

WordPressテーマ「SWELL」様と業務提携させていただきました | Cocoon (wp-cocoon.com)

Cocoon 存続の危機

(Cocoonの) 開発者は、
開発休止を本気で考えるほど、
苦しい状況に置かれていたようです。

どんな病気でもそうだと思いますが、
体調が芳しくない時は弱気になって
何もかも放り出してしまいたくなってしまう事はあると思います。

これは今回の開発者に限った事では決してないと思います。

当時、体調的にも精神的にも非常に悪い状態で、「こんな状態ではCocoon開発はちょっと無理かもしれない…。とりあえずCocoonの代わりとなるようなテーマを推薦して、開発休止させてもらおうか…。」と真剣に考えていたことがあります。

WordPressテーマ「SWELL」様と業務提携させていただきました | Cocoon (wp-cocoon.com)

(存続の)危機を救った立役者 SWELL

だったらもっと大きな支援が出来ないか?
「SWELL」 の開発者の思いが伝わりますね。

有料テーマに一切引けを取らないCocoonのような無料の高機能テーマがあることで、結果的には有料テーマもその恩恵を受けていると感じています。

WordPressテーマ「Cocoon」様と業務提携の契約を結びました | WordPressテーマ SWELL (swell-theme.com)

「Cocoon」のような高機能な無料テーマから
誰でもコストをかけずにウェブサイトにチャレンジし、
いずれは有料テーマにステップアップする。
このような環境は市場の拡大につながる
のではないか?

有料、無料が「持ちつ持たれつ」であるから
市場が成り立っていると、
「SWELL」 の開発者は考えていらっしゃいます。

「SWELL」 の開発者の了さんは
危機感を強く感じていらっしるところは
まさに尊敬いたします。

小さいけれど大きな縁

開発休止の際の
「乗り換え先テーマ」として
紹介を考えていたのが「SWELL」
だったというちょっとした縁が、
業務提携という大きな縁にかわったようです。

その際に「乗り換え先テーマ」として紹介を考えていたのがSWELLでした。この「乗り換え先」としてお勧めしようとしていた「SWELLテーマ」の了さんからの申し出だったということもあり、業務提携を受けさせていただくことを決めました。

WordPressテーマ「SWELL」様と業務提携させていただきました | Cocoon (wp-cocoon.com)

「乗り換え先」として
「SWELL」をおすすめするのにも
理由があるそうで、
「Cocoon」と同じ100% GPLだったり、
「Cocoon」の乗り換えサポートプラグイン
あるテーマは「SWELL」だけだったりと、
ここでもちょっとした縁があったようです。
そして何より「SWELL」は高機能で利便性の高い
WordPressテーマなのが決め手のようです。

GPL【ライセンス】とは

ソフトウェアのライセンスの一種で、
「GNU General Public License」の略。
「自己責任で使え」
「著作権の表示は消すな」
「複製・改変・再配布・販売等は自由にやれ」
「再配布する物もGPLライセンスにしろ」な
ライセンスです。

双方が尊敬しあう開発者

そして何より
双方の開発者がお互いを
尊敬しあっている事。

「果たして、Cocoonにそれだけの価値があるのだろうか」というプレッシャーはあります(SWELLのポテンシャルは半端ないので)。

WordPressテーマ「SWELL」様と業務提携させていただきました | Cocoon (wp-cocoon.com)

Cocoonは間違いなく日本のWordPress界を支えているテーマの一つです。ここまで高機能な無料テーマは他にありません。中途半端な有料テーマであれば余裕で超えてしまうほどの機能性を持っています。
素晴らしいテーマを開発しながらもそのような貴重な情報もたくさん発信して下さっているわいひらさんに対し、感謝と尊敬の気持ちを込め、開発資金の提供を申し出ることに決めました。

WordPressテーマ「Cocoon」様と業務提携の契約を結びました | WordPressテーマ SWELL (swell-theme.com)

そして今回の提携により、
さらに信頼関係が生まれたと思います。

史上初の業務提携

双方の開発者共に
無料テーマと有料テーマの業務提携は初」と
語っているのでまさに史上初の業務提携です。

素晴らしいCocoonを今後もスムーズに開発し続けていただけるように、SWELL側が資金面でのサポートを行います
その代わりに、Cocoonに蓄積されてきた知見をSWELLへ共有していただくことで、SWELL側もより良いものを目指して開発を進めていくことが可能になります。

WordPressテーマ「Cocoon」様と業務提携の契約を結びました | WordPressテーマ SWELL (swell-theme.com)

ただ、
それぞれのテーマは今まで通りに
それぞれが行う
ということなので、
双方の個性が失われるような事は
無いようです。

前例もなく今後どのようになるかは
未知の部分もあるとの事ですが、
同じWordPressテーマ作者として
お互いに高め合えればと
「Cocoon」の開発者である
わいひらさんは述べています。

双方いいとこどりの「何か」が誕生するかも?

WordPressテーマ開発の
第一人者どうしの業務提携となれば
期待してしまうのがコラボ作品です。

提携が軌道に乗れば
実現するかもしれないですね。

最後に

固い絆で結ばれた二人は、
より一層 互いを高め合って
行くことと思いますし、
わたしも今後の双方の
活躍に期待しています。

貴重なお時間を割き、
最後まで
ご高覧いただきまして
有難うございました

WordPressテーマ「Cocoon」と「SWELL」業務提携へ