6ヶ月前に投稿

写真から伝えたい事があるんだ!

2021年4月14日

この記事は約 3 分で読めます。

4.5

掲載した写真から
皆に伝えたい事があります。

全て、自身が感じ
伝えたいものばかりです。

詳細は
いずれ記事にしたいと思っていますが、
今、見て何か感じて頂けたら幸いです。

己惚うぬぼれのようで申し訳ありません。
あなたなら「何も伝わらない」と
唾を吐く
かもしれません。

解説
  • アイキャッチ
    2021/03/26 ペット祈願の絵馬掛所の直筆イラスト絵馬。飼い主のみぞ知るこの絵馬に込められた願いはどんなものだろう。
  • Photo 1
    月に旅立つ2日前のカメラを睨むルナ。弱った自身を守る本能なのかキャットタワーのハウスに入った愛猫ルナ。その眼差しで訴えていたのは何だろうと考えたら自然と涙が溢れた。
  • Photo 2
    春の日差し。3月31日、暖かい日差しに誘われて窓辺に近づくと、窓に貼られたシールの影が下枠に映っていた。
  • Photo by Kirara
    四つ葉のクローバーみっけ! いとも簡単に見つけてしまったが、この辺にあると感じたと言う。ある意味能力なのだろうか?何れにせよ、このラッキーを皆にお裾分けしたい。
  • Photo 3
    不思議な「まつぼっくり」。詳細は後日に。

わたしは素人で、「仲間」に
「入れてもらえない」
けれど、

写真から何かを伝えたい気持ち
あなたと同じだと思っているし、

ただ撮って「いいね!」のような
「愛想」とは
違うと信じています。

目を吊り上げてバッサリ切り捨てれば
クールでカッコいいのかもしれませんが、
何かをくみ取る努力や気持ちを持たないと
進歩であったり、極める事は
難しいのではないでしょうか?

この辺は
「ああいえば、○祐」
になってしまう事 必至ですが。

いつだったか、ベテランのアマチュア写真家がお亡くなりなった記事を何処かのブログ記事で読みました。そのお方は「写真は人それぞれ」と言って、けなしたり見下したりは絶対しないお人だったと言います。拝見した写真はお弟子さんの物でしたが、師匠のお人柄がお弟子さんにも伝わっていると感じる
お写真だなと思った記憶があります。

人それぞれ能力が違うのは当然ですよね。アマチュアなら自身の本業もそれぞれありますし、趣味としての考え方(のめり込み度)も人それぞれ。お金を使って勉強したり高価な機材を揃える事が出来ればよいけれど全ての人がそうじゃない。モデル撮影、旅行など経済的に無理な人もいる。人と接するのが苦手でネットに居る人もいる。

でも、「それを好きだから愛しているから」そこに居るわけで、道も思いも同じ。あなたが「そこに得るものはない」と思っても「しかと(無視)」は「ハラスメント」と思います。

もし、不快に思う方がいらしたら
お詫び申し上げます。
しかしながら不快に思うには
何か「身に覚え」がおありなのでは?

誰に向けてのメッセージかは
読者の判断に委ね
あくまで個人的主観と言う事を
付け加えさせていただきます。

貴重なお時間を割き、
最後まで
ご高覧いただきまして
有難うございました
写真から伝えたい事があるんだ!