3週間前に投稿

空倶楽部 2020/12/29 (高崎芸術劇場)

この記事は約 2 分で読めます。

4.5

今年最後の空倶楽部です。
アイキャッチ画像は高崎芸術劇場の窓。
窓ガラスが一面に張ってあるので、
向かいの太陽誘電株式会社
高崎グローバルセンターが映り込んでいます。

高崎芸術劇場 外観 出典:Wikipedia

高崎芸術劇場は、1961年に建設された群馬音楽センターの歴史と精神を継承・進化させ、新しい高崎の都市文化を創造・発信する劇場として、JR高崎駅東口に開館しました。

高崎芸術劇場 | 高崎市 (city.takasaki.gunma.jp)

高崎芸術劇場の
マンホールの蓋を見つけました。
楽器が描かれています。
楽器とは
高崎芸術劇場らしいですね。
他にもありそうです。
探してみるのも楽しいかも。

さて、
以下の写真ですが、
2020年12月13日に
早朝の空を自宅から撮影
したものです。

2020/12/13 6:05 自宅

分かりづらいのですが、
(クリックすると大きくなります。)
か細い月の真横に
ひと際輝く星
がありました。

この星、調べてみると
明けの明星」と呼ばれる金星らしく、

夜明け前から薄明にかけて、
東の空に明るく輝いて見える金星の俗称。

12月13日の未明から明け方、
東南東から南東の低空で
月齢28の非常に細い月と
金星が大接近して見えた
との事。

薄明の空の
月と金星の共演と言う訳です。

月に旅立ったルナが、
「もうすぐ月に着くよ」と
言って輝いている
ようで、
悲しくもあり、
何となく嬉しくもある
複雑な心境になりました。

この撮影から五日後に
ルナの四十九日を迎えました。

さぁ、これで
今年度の投稿は
(たぶん) おしまいです。
空倶楽部、今年もそんなに
参加できなかったですね。
すみませんでした。

本年も
「きららとジュレのブログ」を
ご観覧下さいまして
ありがとうございました。
明年もよろしくお願いいたします。

Background image : 11/29/2014 📷

空倶楽部、
今後ともよろしくお願いいたします
空倶楽部は毎月、
9の付く日に行います。
詳しくは、
かず某さんchacha○さん
までどうぞ。

スクロールするとアニメーションや
テキスト、ボタンのグラデーションは
近年のデザイントレンドでもあるので
投稿にいくつか使用しています。

Background illustration : 10/17/2014 kirara 🐾

貴重なお時間を割き、
最後まで
ご高覧いただきまして
有難うございました

空倶楽部 2020/12/29 (高崎芸術劇場)