2週間前に投稿

上信越自動車道碓氷橋

この記事は約 2 分で読めます。

4.5

愛猫ルナが旅立って今日で14日経ちました。
この日を二七日(ふたなのか) と言うそうです。

仏教では人が亡くなった命日から数えて
7日ごとを忌日と言うそうで、
7日ごとに行われる法要の事を
忌日法要といいます。
忌日は「きにち」と読むのが
正しいらしい?です。

ルナの事で、
皆さまからのあたたかいお言葉に
本当に励まされました。

泣いてもいいよ。
涙をためないで流していいよって
一言に本当に救われました。

(ルナの事)
少しずつ受け止めたいと思います。

さて、今日は
撮りたかった写真のご紹介です。

きらら(ママ)が
気晴らしに撮りたかった写真を
撮りに行ってみれば?

と言ってくれたので叶いました。

きらら(ママ)自身も
辛いのにそう言ってくれて
ありがとう♪

撮ったのは
碓氷橋 (うすいばし)
正式名称は上信越自動車道碓氷橋

上信越自動車道を走る度に
この景色を収めたいと思っていましたが、
今回、撮ることができました。

↓ 画像はクリックで大きくなります。

2020/11/10

このように
塔から斜めに張ったケーブルを
橋桁に直接つなぎ支える構造のものを
斜張橋というのですね。
主塔の高さは113m あるそうです。
この橋の塔は目を引きますよね。

撮影場所は
群馬県道224号線から脇に入った
いわゆる側道です。

紅葉のよい時季に出かけられて
よかったです。

次回は
アプトの道
チャレンジしたいと思います。

貴重なお時間を割き、
最後まで
ご高覧いただきまして
有難うございました
上信越自動車道碓氷橋