2ヶ月前に投稿

愛犬 ジュレの大腸性下痢

この記事は約 2 分で読めます。

4.5

愛犬ジュレが激しい下痢、血便を
発症しました。

数日前から軟便状態となり、
ついに下痢、便に血が混じる
状態になりお医者に行きました。

元気がない訳ではなく、
普段通りなのですが、
お腹が緩くなってしまいました。

下痢には大きく分けて
小腸性と大腸性があることをご存知でしょうか。

小腸性大腸性
糞便の性状
増加正常ないし増加
粘液まれ存在
脂肪または不消化物存在なし
血液の存在黒色鮮血色
排便の状況
回数2~3倍3倍以上
しぶりなしあり
疼痛なし遠位結腸または
直腸障害時にあり
下痢の症状

ジュレの場合、血液の存在が、
鮮血色な事から小腸性ではなく、
大腸性の下痢であると診断されました。

小腸からの出血の場合は
血液は黒くなるそうです。

【 考えられる病気 】

小腸性の下痢

  • 食餌性
  • 寄生虫
  • 細菌性
  • ウイルス性
  • 毒素
  • 慢性炎症性
  • 膵臓疾患
  • その他

大腸性の下痢

  • 鞭虫症
  • 神経過敏症 (ストレス)
  • 細菌性
  • アレルギー
  • 腫瘍

大腸性の下痢で
考えられる病気として、
鞭虫症は近年では可能性は低いそうです。
そうなると考えられるのは、
ストレス性の大腸炎の可能性となります。

とりあえず、整腸剤?か何かの
お薬を処方されました。

大腸炎の場合は数日投薬すれば
治るそうですが、原因がストレスなので、
ストレスを取り除いてやらないと
また再発する可能性があります。

ジュレは特にさみしがり屋なので、
お留守番はストレスなのかな?
と思います。

帰宅時には、
たくさん撫でて褒めてあげていますが、
四六時中一緒にいてあげられないので、
その辺は仕方ないのかな・・・。

もちろん、お休みの日は
いつもそばにいます。

飼い主にも学校や仕事がありますから、
難しい問題ですね。

2020/04/08 5:12 AM

暗い写真ですが、
先ほど(4月8日の早朝)の散歩にて、
菜の花と鉄塔、そして
愛犬ジュレが写っています。

貴重なお時間を割き、
最後まで
ご高覧いただきまして
有難うございました
愛犬 ジュレの大腸性下痢