Now Loading...

2018年03月15日

ハートマークを表示する

ハートマークを表示する方法。
ハートマークはUnicodeに文字(記号)
として含まれています。
昨日のホワイトデーに
ご紹介予定でしたが、
Google Chromeで表示されない
物があったので一日遅れに
なってしまいました。

Read More



❣❤❥❦❧❣❤❥❦❧
💘❤💓💔💕💖
💗💙💚💛💜🖤
💝💞💟❣❥


💋💏😍😘😻🎀
💌🏩


❣❤❥❦❧❣❤❥❦❧

Font Awesome と
Font Awesome Animationの
css 定義がそのまま使えます。

💖


❣❤❥❦❧❣❤❥❦❧
記述方法Unicode
HTML Entity (hex)❣ 
HTML Entity (decimal)      ❣ 

※ 多くは
HTML Entity (hex) 記述方法を推奨しています。

❣❤❥❦❧❣❤❥❦❧




❣❤❥❦❧❣❤❥❦❧

DSC01371.JPG

3月13日撮影
いせさき市民のもり公園
の河津桜。




❣❤❥❦❧❣❤❥❦❧


貴重なお時間を割き、
最後まで
ご高覧いただきまして
有難うございました






posted by きらら&ジュレ at 03:34| 2018 きらら&ジュレの日記

2018年03月11日

鉄写同好会 (3月)

毎月11日は、
高橋さんの写真記念館” 管理人 てくっぺさん主催の
“鉄写同好会”に参加させていただきます。

どうぞよろしくお願いいたします。

JR中之条駅です。
つるしびなを訪ねて、
四万しま温泉に出かけた時に
撮った物です。

Read More




DSC01194.JPG

JRなかのじょう駅




DSC01195.JPG

JRなかのじょう駅




DSC01196.JPG

JRなかのじょう駅


ABCDEFGHIJ




DSC01203.JPG

JRなかのじょう駅




$:%+..+%:#



鉄写同好会

詳しくは、

高橋さんの
写真記念館

までどうぞ









貴重なお時間を割き、
最後まで
ご高覧いただきまして
有難うございました






タグ:鉄道写真
posted by きらら&ジュレ at 00:00| Comment(3) | TrackBack(0) | 2018 きらら&ジュレの日記

2018年03月10日

ネオン・広告の会 (3月)

今日は、
高橋さんの写真記念館の
有限会社・ネオン電柱広告写真鑑賞会に、
参加させて頂きます。

Read More



DSC08238.JPG

“ゼット” クウチョウでは
ありません。

ゼッ空調
“ゼッ” クウチョウ)
と読みます!

俳優・斎〇 工さんと
ゼッ好調
“ゼッ” コウチョウ)
の空!

$:%+..+%:#




DSC01260.JPG

かふぇふろれすた はろうきてい

“ふぉ” れすた
ではありません。

“ふろ” れすた です。

キティちゃんも
可愛らしいですが、
隣の電柱広告に
注目して頂きたい!


上毛かるたの電柱広告

yono_c.JPG

世のちり洗う四万温泉

この札、
絵がとてもアダルトなので、

「子どもたちは取りたがらない

・・確かに!
小学生くらいだと、
ちょっと・・ね。


有限会社・ネオン電柱広告写真鑑賞会
詳しくは、高橋さんの写真記念館まで。



blockquote


可愛らしい
引用のデザインはないかなぁ?
と探していたのですが、

こんなに可愛らしいのを
発見しました!


『上毛かるた』が誕生したのは、
昭和22年12月のことです。
このころは、日本が敗戦という
悲しい運命に終わった翌々年で、
国中が荒れ果て、
食べるものも着るものも十分でなく、
人びとの心は悲しみや
無力感であふれていました。
後に財団法人群馬文化協会の
初代理事長となる浦野匡彦氏は、
「このように暗く、
すさんだ世の中で育つ
子どもたちに何か与えたい。
明るく楽しく、
そして希望のもてるものはないか。」
と考えていました。
この想いが形となり
『上毛かるた』が誕生しました。




下のブログカードは
はてなブログカードです。

iframeで表示
しているのですが、

iframeの装飾って
あまり見かけませんよね。

border-imageで、
枠線の描画に画像を使い、
定番のbox-shadowで
影を付けてみました。




/neco913/



上毛かるた電柱広告について。

http://www.pref.gunma.jp/contents/000393713.pdf

http://www.pref.gunma.jp/contents/100002117.pdf




貴重なお時間を割き、
最後まで
ご高覧いただきまして
有難うございました





posted by きらら&ジュレ at 05:20| Comment(2) | TrackBack(0) | 2018 きらら&ジュレの日記