Now Loading...

2017年10月25日

編みくるまれた街

マチナカがアートに包まれた
アートプロジェクト高崎 ART PROJECT TAKASAKIより。

この日のマチナカは
様々な物がニットで編みくるまれていました。

DSC00414.JPG

※ 写真 DATE 2017/10/11 09:40 高崎市慈光通り

高崎まちなかコミュニティサイクル“高チャリ”
ステーションも



DSC00413.JPG

※ 写真 DATE 2017/10/11 09:41 高崎市慈光通り

ご覧のとおり見事にニットで編まれていました。




DSC00410.JPG

※ 写真 DATE 2017/10/11 09:42 高崎市慈光通り

道路脇のボラード(・・?

何かとてもカワ(・∀・)イイ!!

ニットだけにどこかぬくもりを感じます。



DSC00430.JPG

※ 写真 DATE 2017/10/11 09:53 高崎市慈光通り

植木もきれいに編みこまれ、
まるでお花が咲いたようになりました。

看板も何もないスッキリとした
空き店舗のようですが、
このように明るく飾られると、
もっと色々と描いてみたいと
創作意欲?が沸いてくるから
とても不思議ですね。

Artistさんの成しえる業でしょうか?



↓以下は昨日の写真、

高崎市榛名湖畔より。

DSC00598.JPG

※ 写真 DATE 2017/10/24 07:38 高崎市榛名湖町

秋色の湖面でボート釣りを楽しむ人々。

湖面標高 1084mは寒かったです。



貴重なお時間を割き、
最後まで
ご高覧いただきまして有難うございました。






タグ:高崎情報
posted by きらら&ジュレ at 03:10| Comment(8) | TrackBack(0) | 2017 きらら&ジュレの日記
この記事へのコメント
こんばんは☆

足利産地が近く、繊維製品の多い所だと。
碧蒼色のニット素材♪
私の大好きな色目です。
何でもくるんでみよう!というのは楽しいですね〜♪
Posted by サイモン at 2017年10月25日 22:29
こんばんは〜

街中の物が編みぐるみなんですね。楽しいイベントですね〜。暖かさを感じました。

榛名湖、紅葉も始まって素敵ですね〜。カップルがボートを楽しんでいる様子がとっても素敵です^^
Posted by bara at 2017年10月25日 22:30
おはようございます。

街がアーティストさんたちの発表の場なんですね。
でも‥編むことで表現‥それも街の中のものを編み込む。不思議な空間ですね。
どうやって‥編み込んでいったのかが興味あります。
Posted by hitsujigumo 3942 at 2017年10月26日 04:05
おはようです。^±^ノ

面白いですね。^±^
アートは町をにあふれていますね。^±^ノ
うーむ、旅行中に福島県二本松に行ったのですが、
アートはあまりなかったなあ。^±^;・・・しかも、ネオンも少なかったなあ
Posted by てくっぺ at 2017年10月26日 07:49
サイモンさん、おはようございます。
ありがとうございます。

群馬県は絹織物が盛んですから、
このようなアートも納得ですね。

そうですね。
とても素敵な色です。

ニットのアート、
不思議で楽しい世界ですね。
Posted by ジュレ (サイモンさんへ) at 2017年10月27日 01:10
baraさん、おはようございます。
ありがとうございます。

そうですね。
なかなか楽しいイベントだと思います。

榛名湖も紅葉が始まりました。

そのように言って頂き、
嬉しく思います。
Posted by ジュレ (baraさんへ) at 2017年10月27日 01:14
hitsujigumo3942さん、おはようございます。
ありがとうございます。

はい、
まさにアートな空間です。

編み物をなさる方なら
どのように編んだのか気になるかも
しれませんね。
Posted by ジュレ (hitsujigumo3942さんへ) at 2017年10月27日 01:18
てくっぺさん、おはようございます。
ありがとうございます。

そのように言って頂き、
嬉しく思います。

ご旅行楽しまれたご様子、
何よりです。

紅葉を楽しまれたのでしたら、
十分大自然のアートかと思います。
Posted by ジュレ (てくっぺさんへ) at 2017年10月27日 01:22
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/181380197

この記事へのトラックバック