2017年09月04日

前橋・臨江閣にて【3】

明治時代に迎賓館として建てられた
近代和風木造建築物“臨江閣”の
耐震改修工事が終わり、
ライトアップされているとの事で
出かけてみました。


今日は、ライトアップを
時間を追ってご紹介いたします。

写真の日付は2017/08/21,24の
二日間となります。


ライトアップのコンセプトは
“光が映し出す100年前の流行色”

創建当時の流行色をイメージした光が
建物を幻想的に映し出します。

DSC00012.JPG

※ 写真 DATE 2017/08/24 18:20 群馬県前橋市大手町

まずは、
ライトアップスタート時間から、
まだ辺りは明るい状態で庭園なども
見える状態です。



DSC09984.JPG

※ 写真 DATE 2017/08/21 18:38 群馬県前橋市大手町

まだ空に明るさが残った状態。

光の色は4パターンあり、
15分間隔で移り変わります。



DSC09993.JPG

※ 写真 DATE 2017/08/21 16:51 群馬県前橋市大手町

完全に暗くなりました。



DSC09995.JPG

※ 写真 DATE 2017/08/21 16:52 群馬県前橋市大手町

光の演出を手掛けたのは高橋匡太さん、

二条城、東京駅などのライトアップを手掛けた
アーティストだそうです。


次回に続きます。




DSC06740.JPG

※ 写真 DATE 2017/09/03 07:45 高崎市自宅

ルナ(愛猫)




貴重なお時間を割き、
最後まで
ご高覧いただきまして有難うございました。






タグ:写真 ペット
posted by きらら&ジュレ at 04:31| 2017 きらら&ジュレの日記