Now Loading...

2017年04月02日

懐かしい香り

3月7日にお仕事の関係で、
高崎市庁舎を訪れました。

時間の合間に庁舎付近を散策しました。

懐かしみながら歩き、
やはりこの場所が見たいと思いました。

この交差点に立ったのは、
大げさな事を言えば学生の時以来でしょうか?

DSC02621_2.JPG

※ 写真 DATE 2017/03/07 10:21 高崎市連雀町交差点

群馬県高崎市連雀町交差点、
高崎市民はもとより、高崎駅前をよく知る方なら
この交差点は見覚えのある交差点だと思います。

それもそのはず、
写真、交差点向かいの建物の茶の金子園は、

創業文久元年、
創業以来連雀町でお茶を販売してきた老舗。

金子園から茶を焙じる香りがすると、
昔からここを知り、通行する人には
おなじみの香りではないかと思います。

もちろんわたしもその一人、
最近はマチナカに行く機会も
めっきり減りましたが、
この交差点はお茶の香りがする交差点として
今でも懐かしく思います。

(この日は茶を焙じる香りはしませんてした。)

また、写真左看板の日英堂、

ここも創業明治13年老舗のパン屋さん。
お店の前を通ると
パンのよい香りが漂ってきます。

このパンの香りも古くから知る人には
とてもおなじみ、そして
とても懐かしい香りだと思います。

連雀町交差点、この交差点から
変わりゆく高崎の街並みや
人々の暮らしを
見つめ続けてきた老舗、
何代にもわたる匠。

この老舗から今も漂う
懐かしい香りは高崎市民にとって
誇らしい香りであり、

高崎のマチナカに
いつまでも漂っていて欲しい
香りと言えそうです。




↓おまけ。

DSC03404.JPG

※ 写真 DATE 2017/03/30 14:45 高崎市自宅付近

見事な白木蓮、
逆光でしたが思わずパシャリ。



DSC03453.JPG

※ 写真 DATE 2017/04/01 15:39 高崎市自宅付近

スイセン、
蝶々さんと一緒にパシャリ。



DSC03459.JPG

※ 写真 DATE 2017/04/01 15:44 高崎市自宅付近

菜の花、
黄色も鮮やかに思わずパシャリ。



DSC03268.JPG

※ 写真 DATE 2017/03/28 06:16 高崎市自宅付近

伸びをする隠れミッキー(=^・^=)ちゃん(^^♪

反対側はハート(⋈◍>◡<◍)。✧♡模様の
ラブリー(=^・^=)ちゃんとお話しましたが、

何と(゚Д゚;)

足首?にも
ハート(⋈◍>◡<◍)。✧♡の模様があります!

DSC03268_2.jpg

↑トリミングした足首?                  ↑

何とも
この子は持っている子ですね。

ますます好きになりました♪


貴重なお時間を割き、
最後まで
ご高覧いただきまして有難うございました。





posted by きらら&ジュレ at 05:06| Comment(12) | TrackBack(0) | 2017 きらら&ジュレの日記